2014年09月20日

9月20日 命日

今日は楓が私の手元からお出かけしてから丸3年が経ちました


PAP_0275 (2).JPG


あの年はものすごく暑くあの日は台風が接近していて朝から少し涼しさも感じられた日


前日からいや数日前からほとんど眠る事のできなかった楓

私の腕の中で苦しさから解放されて眠りについたその瞬間の事は未だに忘れられません









今日は、府中の慈恵院まで行ってきました


合同で供養をしてもらうまでの間、休憩室で待たせていただきました。

P9201814.JPG


まったりする2人

P9201818.JPG


P9201816.JPG



お坊さんはいつも・・・


「姿、形は見えないけれども今残された方々の笑って元気な姿を見せるのが一番の供養なんです」



この言葉を聞くと自然と涙が溢れます

お経を読み終わって


「今元気でそばにいるご家族や動物達にありがとうという気持ちを忘れないでください」

と・・・


CIMG3250.JPG




P9201824.JPG



P9201820.JPG




今日は楓の居場所を隅々まで綺麗にしました。

昨日、かおるちゃんのお里のお母さんから綺麗なお花とおもちゃ


P9201826.JPG


そして、楓が好きだったのり巻とおいなりさんをいただきました


P9201827.JPG


こうやっていつまでも変わらず思ってくださることは本当に嬉しいですしありがたいです。





いつかの月命日の日においなりさんをお供えしたのですが次の日おいなりさんがなくなっていました。


赤ちゃんゲートはこの先も外せる日はないと思いますがゲートから身を乗り出しておいなりさんを食べるのはやめようねわーい(嬉しい顔)



P9201833.JPG





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ニックネーム 楓まま at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする