2014年02月18日

2月18日 すみれの体の事

口元のお肉がたっぷりあるかおるちゃんでするんるん



P2160263.JPG



お手手も大きなかおるちゃん


P2160267.JPG



お姉ちゃん大好きハートたち(複数ハート)


P2160261.JPG



すーちゃんもかおるちゃんに寄り添って寝ています


P2160269.JPG


でも、かおるちゃん狭い所に割り込んできたので足はすーちゃんの上に顔(笑)


P2160268.JPG



そんなすーちゃん。昨日12月の詳しい検査依頼の血液検査をしてきました。
12月の記事を読むと血液検査の結果が記されていなかったのですがビックリするくらい悪い数値がでていたのです。


     (12月19日)      (2月17日)    (基準値)
体重      31キロ     →     28キロ
GOT       34    →     36       17〜44
GPT      185      →     181      17〜78
LIP      133      →     49        〜160
ALP     711     →     499       69〜333
コレステロール  305   →     268      111〜312
総蛋白    7.4     →     6.4      5.0〜7.2


特に悪かったのはALPとLIP
今回の検査では大幅に減少しました。


食事はPHコントロールライトか満腹感サポートを交互に使用し尿検査も毎月行ってきました。
前回の検査で石があったのでPHコントロールライトに食事を切りかえ今回の検査石が見つからず。

もう一度満腹感に戻して体重を減らすか、PHコントロールでおしっこの状態を観察するかドクターとの相談でPHコントロールライトでも十分に体重が減少しているのでこのままで様子を見る事になりました。



お留守番中にイタズラをしてそれを何度も繰り返して飼い主は笑って・・
そういう飼い主の犬に限って太っている。


確かに我が家に来る前のすーちゃんはお散歩もろくにせず、ホームセンターで8キロ1000円も満たないフードをたらふく食べて42キロも体重がありましたが我が家に来てお留守番の時間も長くなってしまったけれども、いい子にお留守番をするために自分の睡眠時間を削ってまでも朝早起きをして朝から1時間程たくさん歩いて、留守番中にもイタズラをしないように冷蔵庫に鍵を付けたり、食べてはいけないものを棚の上の方にしまって届かないようにしたり、キッチンの扉を開けないようにドアノブをつまみに取り替えたり。
いろんな事を試して今に至っております。

各家庭それぞれに生活パターンがありますが我が家はお留守番が主流。


お留守番が長い分、仕事がお休みの日には車に乗って近くの公園でお散歩したり、旅行に連れて行ってもすーちゃんが楽しめる事を一番に考えたり。

我が家はそれでいきます。



血液検査の結果も未だに正常値に戻っていない項目もありますが、順調に体重も減少しているので地道に治していきたいですわーい(嬉しい顔)


P2160265.JPG



すーちゃん10歳と5か月。


P2160266.JPG


がんばれすーちゃん顔(イヒヒ)



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ニックネーム 楓まま at 09:32| Comment(4) | すみれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする