2013年11月15日

もみじのこと

このブログとフェイスブックで供血を呼びかけてたくさんの方から問い合わせがあり、たくさんの方が待機をしていただいてとてもとても感謝をしております。


呼びかけてからすぐ私に直接連絡をくださったお友達が夕方から急遽供血に駆けつけていただきもみじは輸血を行ったのが10月31日。


その後貧血の状態も落ち着いていたのですが、血液凝固異常は改善される事なく血栓が出来、その血栓は肺にも出来て呼吸が苦しい状態が続いていました。



11月5日には、病院でストックが可能な血小板の成分輸血を行い、呼吸を助ける為に鼻に管を入れていました。


131106_1312~21.jpg



その後、貧血の状態は改善されても食欲ななくなったりし緩やかに下降。



病院の看護師さんがささみをたべさせてくれたり、鼻に通してある管をかわいくデコってくれたり・・・・



131109_1421~33.jpg




少し食欲も改善されて元気が出てきたのかな?とホッとしたのが11月11日。


そして昨日の夕方、消化管出血をおこしてしまい血液凝固異常のせいで出血が止まらずに貧血も悪化しもう残り少ないと。


今日は私もお休みの為に午後から病院に行こうかと思っていましたが10時過ぎに家族全員の到着を待ってもみじは旅立ちました。



「今日のもみじ」とメールで毎日細かい状況を報告してくれるもみじのママさん。

もみじが入院していた日本動物医療センターの主治医の方も

「もみじちゃんの飼い主さんはもみじちゃんの為に本当によくがんばってくれています」と言っていた通り家からも遠い病院へ毎日のように通い、もみじの頭をなでて励まし続けたのでしょう。



もみじはこのご家族と巡り会えて本当に幸せな子だと思います。



2009年6月21日





供血のご協力・フェイスブックでたくさんのシェア本当にありがとうございました。 


                       楓まま





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ニックネーム 楓まま at 12:56| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする